相続_それは親子の思いを確かめ合う作業

終活 - 実家をたたむという決断とジェネレーションギャップ

愛着がないわけではない実家を結局は人手に渡そうと決めたのは、以前書いたように、
・両親の闘病とそれにともなう医療と介護、葬儀、さらには墓所の購入にかかった費用
・空き家法(空き家対策特別措置法
・そして自分の年齢と生活をあれこれと相談したり考えた結果でした。

もっと読む
our-memory-is-held-in-grave-yard

終活 - お墓のためにやるべきことは?

たしかに、終活とかお墓の話というのは「いずれ必ず必要になることだから」と割り切ってみようとすることさえ、ストレスな話しではあります。ただストレスな話しだからこそ何となく後回しにしてしまう雰囲気というのは、禍根とまでは言わないにしても、課題を後回しにすること(のような気もします)。両親との経験があるだけにそんな気がするのです。

もっと読む
one of my tools, sumitsubo

墨付け - 墨つぼを使う

けびきは金属の刃で木材に刻みを入れますし、墨つぼを使った墨付けもちょっと消して引き直 し⁉︎ ができるようには思えない作業。それだけに、墨差しやけびきを使う - 材料を測り採寸する作業 - 墨付けという作業も、のこぎりやのみを使うのと同じように、一回勝負で行っているのが分かります。

もっと読む
マインドマッピングという技術

マインドマッピング、機能を比べてみると? - アプリ “MindMeister” vs. “SimpleMind+”

職場では日常的に使っている思考パターンだから、アフターファイブや休日にはそんな思考パターンから解放されたいと思うものかも知れませんが^^; 職場でも、パーソナルユースでも、マインドマッピングという発想と機能は考えることがおもしろいと感じさせてくれます!

その面白さは、「ビジネス専用にしておくのはもったいない!」 のです!^^

もっと読む