iPhone の Bluetooth 設定が復元できない⁈という症状

iCloud を使ったバックアップ+復元は万能じゃないのです

スポンサードリンク

まさかそなことはないだろうと思いますが^^; なかなか悩ましい症状でした。

iPhone 5S + iOS 11 では、WiFi も Bluetooth も通信に関係する環境はどれも問題なく使えていたのですが、
iCloud のバックアップ機能を使って、環境をすべて移植しなおすように新しい iPhone XR に引っ越してみると、Bluetooth だけに、前のように使えない!? という症状が!….

WiFi 接続はOK でも、Bluetooth 接続はまた別の話し

iCloud を使ったバックアップ+インストール(環境の復元)
WiFi の設定の方は、iPhone 5S で持っていた環境を文字通り復元してくれていたのです。

Y!mobile のときに接続設定(接続+パスキーの入力)をしていた 設定名称 といっしょに
xxxxxxx の WiFi 接続ができませんよ! という意味合いのエラーメッセージが表示されていたのです

Softbank ひかりのモデムとWiFi ルーターを外して、au ひかりのものに差し替えた時点でこのエラーメッセージが出ましたから、Bluetooth がつながらない! 認識できない! となったとき、WiFi のときの症状を思い出して、完全に自分勝手に思い込んでしまったのです。

Bluetooth を自動的に再接続しようとしている iPhone XR の機能を邪魔しているものがある!? 何か確認しなくてはならない、再接続のための準備工程があったんじゃなかったか? … と^^;

結論を言えば、そんなことはないんです。

使いたいBluetooth 機器は以前と同じ で

  • ハンズフリーのイヤホンも
  • コーヒーメーカーのバリスタも
  • オーディオも

設定リストから消え失せていました

ここで気がつかなくてはいけなかったのです! - ペアリングのやり直しだ! と。

一般にペアリングは、

  • デバイスの電源をON
  • iPhone 側の Bluetooth をON
  • デバイス同士の距離が離れすぎたりしていなければすぐにつながる
スポンサードリンク

と思い込んでいましたが、冷静に考えてみると、デバイス側はペアリングの手順がみんな違うのです。
電源をONにしたら、なんとかボタンを長押しするとか、iPhone 側でアプリを立ち上げアプリのなんとかスイッチをタップしてからデバイス側のなんとかボタンを数秒以内に押す! とか - みんな違うのです。

  1. iCloud を使ったバックアップ+インストール(環境の復元)で復元できないときは、
  2. Bluetooth の設定リストを確認。
  3. リストが空になっていたら、
  4. あわてず、ペアリングをし直しましょう

というお話しでした^^

Bluetooth 接続しようとするデバイスのマニュアルをお忘れなく!^^;

参考までに

Barista I(バリスタ アイ)のBuletooth (再)ペアリング

How-to-reset-bluetooth-connection-on-barista
ネスレ日本公式チャンネル の情報

 

 

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です