see-the-actual-figure-of-synagy-to-your-team

チーム力を楽しむのが仕事というもの!?

「チーム」だとか、「仕事仲間」、「先輩」とか「上司」という言葉を知っていて、ふだん仕事に取り組むにしても、仕事の話しをするにしても、職場では “仲間といっしょ” に仕上げる・目標を目指すというのが仕事なんだという意識を持っている… と思うのですが、どうでしょう?

もっと読む
take-a-nap

頑張るためには休まなくちゃ! - そんなバランス、取れていますか?

集中力を維持できるのはせいぜい2時間が限度… なんていう言葉を聞いたことがありますが、頑張るというのも瞬間的なもの⁈… だとすると、心も体も、ここぞというところで頑張っているのか、よくよく確認できるようにならなければいけないなと感じます。

もっと読む
That-light-that-I-am-aiming-for

「利益を目的にしていないか」- その問いにしっかり答えたい

何を目指して仕事をしているのか?! - その話しが続かないとしたら… 彼らは目の前の仕事に集中しているというべきなのか、仕事を捉える視野が狭まってしまっているというべきなのか。視野を広く高くすることで、目の前の仕事への対応力・質を高めることはできないものだろうか?! そんなことを感じているとき、どう答えることができるだろうと思う言葉に出会いました。

もっと読む
what-is-target-to-do-for-you

目標、存在意義、立ち位置、やりがい… どの言葉が自分の仕事にあっているだろう

時間をかけて考えを整理し、行動してみては振り返って整理し直す - それは、自分たちの仕事の成果やそのレベルをもっと高めたいという意識があるからではないかと思うのですが、何かのきっかけ、ヒントがあれば… と感じることが増えてきているだけに、なかなか自分たちの仕事を考えるということをやめられそうにありません。

もっと読む
living-will-is-a-true-mind-of-your-family

親が自分の最後を語るとき。子どもが介護を思うとき。

親ならば、子どもに辛い思いをさせたくないと感じるのが人情というもの。そして子どもならば、親に辛い思いをさせたくないと感じる。互いの思いは同じなのにそんな親子が向き合うと、どちらが原因ということはないのだけれど、なぜかスムーズに話しをすること・気持ちを通じ合わせることができなくなる… そんなこと、ありませんか?

もっと読む
target-and-plan-of-your-job

ちゃんと仕事を理解しよう - 目指すべき目標は私たち自身の中にあった!?

自分たちには目標が必要だ! そんな思いがなくならず、それがどんな目標を持てばいいだろう? という疑問になりました。ところが、その疑問をクリアしようとしてあれこれと学習を進めてみると、答えは、私たち自身が普段、会社や仕事に向けているのと同じものでした。

もっと読む
time-is-flying-just-beside-of-you

時間は限られたもの - 余命宣告に向き合う親、その子どもたち

私たちを育ててくれた祖父母や両親、その教えには私たちは限られた存在だということがよく言われていたように感じます。私たちの意識とはかかわりなく、時間はとどまることなく流れ続けるものだと。けれど今は、こうしたことを教えてくれる人がいなくなった・いなくなりつつある… だから、こうして思い出させてくれる人や言葉が必要なのですね。

もっと読む