家の中のバリアフリー

終活 - 親子のつながりを思うところにも終活のきっかけがある

自分の身体にどんな遺伝子がどんなふうプログラムされ、埋め込まれているのか - それを思うとちょっと興味深く、同時に恐ろしいような気もします。なぜ遺伝という言葉がキーワードになったりするのか - 親から子への遺伝というものがどんな割り合いでどんなところに現れるのかといった仕組みが分かっているわけではないのですが・・・。

もっと読む
パズルのような木工の楽しみ

木工のアイデア - 最初のデザイン

木工では一般的に、絵画のように習作を重ねるなどということはまずないことだろうと思います。切ったり、削ったりという加工にやり直しということも聞きませんから、設計図の状態、イメージの中で十分なシミュレーション - 材料や仕上がりのサイズ、加工方法の関係を確認する作業 - が行われていることが必要です。

もっと読む
好みに合わせた味のレシピを

バリスタ - 濃いめ/薄め コーヒーパウダー&お湯の調整量

ブラックコーヒーを基準に、バリスタで入れるコーヒーの濃いめ、薄めそれぞれのレシピとしてまとめてみます。Nescafe Gold Brend普通に入れたNescafé Gold Brendの味が濃いと感じる方には薄めを、薄いと感じる方には濃いめをお勧めしたいのですが気に入ってもらえるでしょうか?^^

もっと読む
Quality_of_Lifeは誰のために

そしてもう一つのQuality Of Life

もしかすると私の先入観かも知れませんが、医療でQuality Of Lifeという言葉が使われる状況は病状がとても切迫しているか、あるいはそうなる恐れが高い時というイメージがあります。そして、介護の世界ではどうでしょうか。病とか加齢による体力、知力の低下、あるいは差し迫った環境も決して自分とかけ離れた世界の物語ではないのだということを確かめたいのですが・・・。

もっと読む
Quality_of_Lifeを考えるとき

Quality Of Lifeってどんな意味?

Quality Of Lifeという言葉はどれくらいみんなが知っている言葉になっているでしょうか。私がこの言葉に出会ったのは母のがんの診察に付き添った診察室でした。つまり、お医者さんたちが使う言葉として出会ったのです。私の仕事は英語も相手するものですから、「生活の質」 と直訳で理解して話しを聞いていました。その言葉が出てくるということは、病状は予断を許さないものなのだろうと感じながら。

もっと読む
のこぎりのピッチ

のこぎり - のこ刃と目、ピッチのお話し

7寸目、8寸目というときの「寸目」とはどういう意味でしょう? 7寸目と8寸目では何が違うのでしょうか?1寸は私たちが慣れ親しんでいるcmでいうと約3.03cm。7寸=約21.21cmと8寸=約24.24cmです。この長さの中に並んでいるのこ刃の数が同じと考えてください。その結果、違ってくるのはのこ刃1枚あたりの長さ、つまりは刃の大きさです。

もっと読む
4本足の動物たち

人工知能が教えてくれる私たちの個性?

10年20年では足りない長い歴史を積んできたという人工知能の研究の成果はすでに私たちの生活の一部になり、iPhoneやスマートフォンのディスプレイ上で使っている機能もあると知ってから、一生懸命読んでいる 『人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの (角川EPUB選書)』。人工知能の仕組みについての解説を読み進める中で、我ながら捉える方が飛躍しているだろうと思いながらも、自分たちの個性をどう捉えたらいいのか - そのヒントを見つけたような気がしています。

もっと読む