words-do-not-come-easy-to-me

文字と言葉の大量消費 !? - インターネット時代・AI時代の情報をもう少し考えてみる

瞬間、瞬間に求められるテキストを日本語にしている…そんな産業翻訳の世界にいてつくづく思うのは言葉への - あるいは、伝えるということに思い入れがあるのならば、言葉を生業にするべきではないのかも知れないなということ。アメーバにもアカウントを持って、(以前よりペースがゆっくりになっていますが)ブログを書いているのですが、どんな思いで言葉に向き合えばいいだろうという雰囲気の記事を書きながらふと考えました。

もっと読む
bon-voyage

マネジメントの意味、マネジャーの仕事を考える - ドラッカーが示してくれたものは?

マネジメントというもの・ことを考えるときによく例えに出されるのは羅針盤と舵(操舵輪)の関係。それ以前、そもそも私たちはマネジメントという言葉の意味がどれくらい分かっているだろう… 私の頭は事あるごとに、出発点、基準点としてそこに戻ろうとします。その基準点になっているのがドラッカー氏のこんな一節です。

もっと読む
basic-procedure-to-improve-your-site-function

これから自分のサイトを持とうとするなら - WordPressの超基本をレビュー

これから自分のサイトを持とうとするなら… そういう教科書とか参考書はどこにあったんだろう⁇ と考えながら備忘録してみると…それなりに必要なことを予習しながら進めてきたような気がしていたのですが、確認するほどに、自分がどれくらい遠回りしてきたかもわかりますね^^;

もっと読む
how-clever-was-I

自分の至らないところ - これからでも補うことができるのだろうか

長男として母の生死に関わる決断をはっきりつけてくれなくては困る!… そんなことを言われた記憶があります。長男なんだから… 考えてみればこの発言、ずいぶん古いなと思うのです。今風に言うとしたら、パワハラではないかも知れないけれど、姉妹に言われたとすれば逆セクハラか!? と言えそうな感じさえします。今の人たちはどんなふうに感じるのでしょうね。

もっと読む
you-are-leader

よい「リーダー」は「集中力」が高い?

リーダーが自分の仕事をシンプルにしようと取り組む以前、どうしても必要なことは、別のことを一切考えない⁉︎ というほど、リーダーとしての仕事に集中しきっていなければなりません。つまり、リーダーに求められているのは「没個性」なのかな?? と思いますね。はたして、今の時代に「没個性」でしょうか?

もっと読む
see-your-shining-life

五木寛之さんが語る100年ライフ? -『「百歳人生」の折り返し方』

40歳になった自分を想像することさえできない、と言っていた若くて、本当に何も知らなかった自分ではなくて、「立ち止まる」という言葉にも「人生を考える」という言葉にも、それなりの思いがつながっていることを思うと、「別の生き方に切り替える」ということを実現してみなくちゃいけないな! と感じるのです。

もっと読む