言葉は過去から未来へ

私たちはどんなふうに言葉や文字を扱ってきたかスポンサードリンク パソコンというツールの普及、仕事の基盤となってきたOSの発展とともに翻訳という仕事を積み重ねてきた私ですが、達成されたアナログからデジタルへという仕事環境の変化のあとで感じているのが、主客の逆転で[…]

もっと読む
switch-language

AIというものを通して考える仕事の本当の意味

今やっている仕事がいつまであるだろう? なんていうことはもうだいぶ前から意識するようになっていましたが、さらに現実味を帯びた話しになっているような気がします。そのきっかけが私たちが同業の一角だと思っていた特許翻訳の世界に、機械翻訳が公式に採用されるようになったというニュースでした。

もっと読む
how-to-perform-better-dictation

文字起こし - YouTubeならYouTubeに文字化してもらえばいい

音声から文字起こしをしてファイル化、そこから翻訳を… なんていう必要があるときにはステレオミキサー+Googleドキュメントの連携という方法が役に立つかも… と確認したばかりですが、その文字起こしをしたいソースデータがYouTubeのビデオなら、YouTubeに文字起こししてもらえばいい!! - そんな方法もあるというのが分かりました。

もっと読む