伝えたい言葉は

効率化の中で失ったもの - プロ意識の空洞化

長年、翻訳という、ひとつの言語の文章をもうひとつの言語の文章に置き換えるという仕事に携わりながら、文字にと言う形の情報発信の形がどんなふうに変わってきているのか、どんな言葉や文章が求められているのだろうかと考えてきているのですが、その中で最近もうひとつ感じていること… それは、品物を買って下さるお客さんの意識、要望というものについてです。

もっと読む
既にあるもの_新しいもの

既にあるもの 新しいもの

私は外国製品のマニュアルやカタログなどを日本国にする仕事に就いているのですが、そうした仕事の中で扱うことの多い自動車という製品はモバイル/ネットワーク技術に近づいている - それが、最近の私の感覚です。みなさんはそんな変化を感じていないでしょうか?

もっと読む
ブログを取り囲むネットワークの世界

ブログを書く動機のひとつ - 情報の変化と高速化

書きたいから書くというような、直観的なエネルギーに動かされているというよりは、ブログを書くことの意味とか、自分はどんなことを書きたいと思っているのだろうかと考えたりするというのが私の性格のようで、私にとってのWeblog - 略してブログ - は文字どおり、頭の中にあるものを整理するための記録だなという気がします。

もっと読む