クラウドコンピューティングの未来は

Cloud(クラウド) - 文化を作り変える力

ファイルがどこにあるかなんて意識はもちろん、ファイルが必要ということ自体、意識しなくてもいいような - それほどCloud(クラウド)型のコミュニケーション - データや情報のやり取り - が主流になっていますね。オフィスでPCを使う仕事はサーバーを中心に、みんなのPCがネットワークを形作ってつながっているのがほとんどだと思いますが、どうでしょう?

もっと読む
文字の面白さ

仕事に現れている コミュニケーションの高速化

たとえば、イタリアで書かれた記事をほぼ世界同時発信を目指して翻訳する。まったなし。今ここで日本語にしたら、明日にはサイトにアップしたい・・・そんな仕事に参加してみると、インターネットの技術がどれくらい進歩して、どれくらい身近なものになっているのかを感じ、そして情報というものの高速化の実態を見ることができると感じます。

もっと読む
人工知能と知恵比べ

人工知能(AI)やディープラーニングをイメージしたいと思ったら

インターネットはAI(人工知能)に支えられている? プロ棋士を相手に将棋を指したり、ウェブにアクセルしている人が使っているブラウザーの片隅に、その人が関心を持っている情報を表示したり - 人工知能をシチュエーションに合わせて使い分けて、私たちは色々な便利を手に[…]

もっと読む
switch-language

AIを通して考える仕事の本当の意味

今やっている仕事がいつまであるだろう? なんていうことはもうだいぶ前から意識するようになっていましたが、さらに現実味を帯びた話しになっているような気がします。そのきっかけが私たちが同業の一角だと思っていた特許翻訳の世界に、機械翻訳が公式に採用されるようになったというニュースでした。

もっと読む