Relationship-between-assets-and-inheritance

終活 - 本籍地をどうするか、あらためて確認しよう

親が亡くなれば自然発生的に発生する相続という権利と責任。
相続ひとつひとつの手続きを進めるには、自分がどこの誰なのか、親とどんな関係の人間なのかを証明しなくてはなりません。

自分を証明しようとするなら、運転免許証か保険証、住民票、手間がかかるものと言っても戸籍謄本か戸籍抄本 があればよい… 私はそんなふうに思っていました。

もっと読む
Faraway-landscape

そのとき私たちは自分の生命とどう向き合えるだろう

患者が増えたのか、医療技術が進歩したのか 母のがん闘病に付き添っていたとき、私たちが頼っていたのはがんを専門に扱う大学病院でした。 検査や治療などに必要な設備が充実している病院で診てもらうことが安心を支えてくれることにもなるだろうなと感じていたことを思い出しま[…]

もっと読む
sharing-QOL-with-your-family

余命宣告 - 母のがん闘病の経験で義母を支えることができたら

人工透析をしなければ余命は1年から2年 - そんな診断を受けた義母でしたが、診断を受けた直後から意思は固まっていた様子。

透析を受けるために体に準備をほどこし、副作用や体調不良を抱えながら延命しても意味はない。90歳近くまで生きてきたのだから、その先の延命と言ってもたかが知れている。
だから、透析は受けない… そう言うのです。

もっと読む