守りたいのは

終活 - お金と安心のお話しはまず保険から

母のがん闘病に付き添っていたとき、実際面はもちろん心理的にもとても助けられたのは国民健康保険から移行して施行されていた後期高齢者医療制度。これは後期高齢者医療制度そのものが良い悪いというはなしではなくて、国民皆保険の現状はこういうものなのだな、だからこの金額なのだなと実感できたという意味です。

もっと読む
how can I organize my memories

思い出の物と過ごす時間、それはとても大切な時間

実家の売却を目指した当時、私も実家にあった思い出の品を無碍に売却処理にするのが忍びないように感じ、再利用してもらえきないものかと考えて、まだ使うことができるのではないかと思った物いくつかをリサイクルの看板を掲げている店いくつかに持ち込んで相談したことがありました。

もっと読む