idea-and-innovation

親は無くとも子は育つ? - 子を育てるために身を引くということができるか

日本人にイノベーションは向かない。
日本人の社会は年長者尊重の気風が強い。
固定観念に縛られない新しい発想がイノベーションのエネルギーだが、そうした新しい発想は組織に慣れきっていない、より若い人間に特長的なもの。
ところが、そのエネルギーを発動させる権限は年寄りにあり、悪いことにその年寄りの知識や経験は古くなり固くなってしまっていてイノベーションにつながる「新しさ」を評価できない

私たち年長者にはとてもとても耳の痛い、厳しい話です。

もっと読む
search-and-seek-your-fine-words

言葉とあなたらしさ、ぴったり重なっていますか?

この一節を読んでいると、佐藤さんには “バイト敬語” (あるいは バイト語)と呼ばれる言葉があるんです… という説明さえ遠慮しなくてはいけないかな?^^;

佐藤さんの言われるとおり、私も不思議な言葉ができたものだと感じた年代の人間ですが、考えてみると、最初の違和感はアクセントの違いから感じていたように思います。

もっと読む
true-capability-of-our-brain

“右脳派・左脳派の話に科学的根拠” はないの!?

右脳とか左脳という言葉を聞いただけで、思考パターンの話しかな⁉︎ と思っていませんか? こう言う私もその一人!^^;
「お⁈ そうなんだね⁈」と思いながら「上手に気持ちを切り替えられますか? - 『3分で右脳が目覚めた』」なんていう記事を投稿したことがあったほど。
ところが…!

「え!? ちょっと待って!!」 という話しがあるんですね!^^;

もっと読む
draw-and-see-your-mind-on-map

マインドマップはおもしろくなくちゃ! ね^^

「マインドマップする」という言葉はもう世の中にあるでしょうか?

頭の中にある考えとかアイデアの位置関係を決めながらマップを描く - その行動をマインドをマップするというとしたら、
位置関係を決めながらマップに描いた頭の中にある考えとかアイデア - それを描いたものがマインドのマップということですよね。

もっと読む