silhouette of ourself

ひとりは自分のはじまり - 相手にたどり着くために

自分が子どもとして扱われることが多かった頃には、親子関係という言葉にぶつかることがよくあったような気がするのですが、人間関係という言葉はいつ頃から使われるようになった言葉でしょう⁇なんだか最近意識するようになったせいか、比較的新しいような気がしていたのですが。

もっと読む
father-and-his-son

自分は正しいと誰もが思っているみたいだけど - 『育てたように子は育つ』

親だから子どもを持つのではなくて、人は子どもによって親として成長する… そんな意味合いのことを教わったことがあります。祖父に聞いた話しだったか、あるいは祖母だったか… あとになって、その教えとほとんど変わらない言葉をある著書の中に見つけたとき、テレビやラジオもない時代に親になっていたはずの祖父、あるいは祖母は、あの教えを誰から教えてもらったのだろうと思ったものでした。

もっと読む
take-a-nap

頑張るためには休まなくちゃ! - そんなバランス、取れていますか?

集中力を維持できるのはせいぜい2時間が限度… なんていう言葉を聞いたことがありますが、頑張るというのも瞬間的なもの⁈… だとすると、心も体も、ここぞというところで頑張っているのか、よくよく確認できるようにならなければいけないなと感じます。

もっと読む