separating-elements-for-the-life

終活! と構えずに、部屋のかたずけの延長のようにいかないものか

両親が残したもので手元に残せるものは写真やアルバムだけにして、その整理を少しずつ進めていこうとしているのですが、自分にはどんな宿題があったんだったかな⁈ と思いながらリストを見なおしながら…
そうした整理を日常生活と両立させることって意外とむずかしいなぁと思っています。

もっと読む

仕事の楽しさはチーム力にある?

会社員になったころから、私の場合は、会社や所属する部署をひとつのチームのように捉えたい感覚があって、仕事を成し遂げる=チーム力の証明と捉えたがるところがありました。

ところが、そうした価値観は人それぞれ - という個人主義、個性尊重主義が主流の今のことですから、個人が果たすべき役割りということを話すことが許されるとしても、「仕事の楽しさ」という言葉になると、それを外に出そうとする人はたぶんいないんだろうなと思います。

もっと読む
too-busy-to-do-good-job

楽に、良い仕事をする - そのためにも賢くならないとね

1日の生活をリズムよく、仕事とプライベートのバランスをしっかりとってワークライフバランスもクオリティ・オブ・ライフも高めたいもの… と思いながら、仕事というだけで時間がかかってあたり前! プライベートが削られてあたり前! みたいに捉えているところってありませんか?

もっと読む
remember-your-requirement-to-your-leader

どんなリーダーを望んでいたか - リーダーになるための答えはそこにある

会社の方向、方針が示されていたとして、部下の役割り・分担、目指してほしい成果をどう決め、何を指示すればいいか…
あるいはそれ以前に、その会社の方向、方針を自分たちで決めなくてはならないとしたら何をどう決めるべきか…

世の中にある言葉どれかをあてがって言い表わそうとすると、何か全然違うものになってしまいそうですが、たとえば、「経営企画」とでも言えばいいのでしょうか?

もっと読む
bon-voyage

自分探し - 時間を忘れて自分と話すことができますか?

目をそらしたり、話しをそらしたりすることなく、「ひとり」そして「自分」ということを考えることができるだろうか? 話すことができるだろうか?

たぶん、誰もがみんな感じたり考えたりしたことがあるのだろうけれど、真正面から「自分」を語り合おうとは誰もしないだろうなと感じます… どうでしょう?

もっと読む