say cheese!

自分らしさがどこにあるか。その意味が少しずつ分かってきたね

普段の生活をしていて、Do It Yourself (自分でやりなさい)を求められることが多いなと思いませんか?^^;

もしそんなことを感じることが増えてきたかなと思ったら、そのときこそ頑張りどころですね。
頑張っている上に頑張るという意味ではなくて、頭が固くなっていないか自分に目を向ける、気持ちに幅を持たせたい、そんな意味で頑張りどころのように思うのです。

もっと読む
trouble-makes-you-tough

仕事は与えられるもの? 自分で作るもの?

上司であり、部下であり… という立場に長くいて、どうもはっきりしなくなっているなと感じるのは、与えられた仕事として成果を出そうとしているのか、与える仕事として成果を確認しようとしているのかということ。
つまりは、今取り組んでいるものが上から受け取った業務命令なのか、その業務命令をさらに自分の部下に渡したものなのか、そのどちらとして続けていくべきかという、仕事への距離感のようなものと言えばいいかも知れません。

もっと読む
hold-tight-the-hands-of-your-parent

子どもに迷惑をかけないように - 短い命を選ぶとしたら

本人の意思が固く、家族も理解しているのならば…

そんな言葉を交わして、義母と主治医の話しは、人工透析は受けない という義母の意思を伝えて終わったと言います。

およそ1ヶ月前、主治医が示してくれた選択肢、その短い方の残り時間を選んだ義母は、やはり潔い覚悟の人です。

もっと読む
balance-your-mind

自分を活かすために - ネガティブとポジティブの意味を知ろう

定年を迎え、現役を退くような年齢になったら、人づき合いを大切にして心豊かに暮らせるようにしよう… そんな提言を綴った本ですから、少々切り口が違っているかな? と思うのですが、そういう年齢になってからでは、ここに語られているように、ネガティブからポジティブに切り替えるということは簡単にはできないかも知れないなと、少々悲観的になってしまいがち - このネガティブがダメなんだよ! という話しだとは分かっているのですが^^;

もっと読む
your-balance-is-ok

良い仕事をしたいのならば、今の自分をすべて否定!?

良い仕事をしたいと思っているはずなのに、その可能性やそのための材料を自分でわざわざ捨てている - なのに、良い仕事が出来ないことを説明しようと原因探しに夢中になっている…
少し離れて見てみると、そのびっくりするような矛盾に気づくはずなのに、バランスを取るということが如何にむずかしいものか、管理職に対する自分の適性を見せつけられているような気がします。

もっと読む