WordPress と Facebook / Twitter / Google+との連携がうまくいかない問題を確認

SNSへの自動投稿、連動をしようとするのであれば、JetpackとAll in Ine SEOの両方がインストールされていたことが間違いのもと?のようにも思いますが、WordPressからSNSへの自動投稿なるもの - WordPressと各プラグインの設定が、実際のSNSへの投稿にどう反映されるのか - がようやく分かってきたので備忘録しておこうと思います。

 

WordPressとSNSの連携 - どんな症状があったのか

スポンサードリンク
条件 - プラグイン / アプリなど:
  • WordPress 4.2.5
  • Jetpack 3.6.1
  • All in One SEO 2.2.7.1
  • IFTTT
  • テーマはSight

WordPress, Jetpack, All in One SEOは、いずれも今日(2015年11月)の段階で、バージョンが更新されていますが、この備忘録のために確認したいことがあるのでもう少しの間このままに。

 

条件 - 操作など:

Facebook, Twitterとの連携による自動投稿やその他の機能、使い勝手も含めてJetpackがいいという記事を読んでJetpackを使い始める。

Jetpack パブリサイズ ON
All in One SEO Social Meta OFF

どちらのプラグインも設定はほぼデフォルトのまま。その後、Jetpackのパブリサイズ共有でFacebook, Twitter, Google+に共有を設定。

 

症状:

アイキャッチ画像が表示されるかと思うと、ページに貼った画像が表示される、あるいはアイキャッチ画像が表示されないなどいくつか症状があることに気がつく。

特に

  • Facebookは投稿そのものができない確率が高く、
  • Twitterはアイキャッチ画像が表示できたりできなかったりの症状があったため、

FacebookはJetpackのパブリサイズ共有のリンクを外し、簡単な設定で自動投稿ができたことから、IFTTTのレシピの使用に切り替える。
この時点で

  • FacebookはIFTTTのみ
  • TwitterはJetpack+IFTTTの両方

WordPressとの連携は、主にアイキャッチ画像の表示ができたりできなかったりがあるもののそれなりにできているように感じていた。

その後、Google+とJetpackを連携。自動投稿の失敗はなく、安定度はGoogle+が一番高かった。

Jetpack, All in One SEO, IFTTTのどれも設定を変更することなく過ごしていたが、Google+に、アイキャッチ画像が表示されないという症状が出始めた。

この時点での各プラグイン / アプリの設定と自動投稿の挙動:

Jet AIOSEO IFTTT
OFF OFF ON Facebook 自動投稿の精度がとても低かった
ON ON Twitter アイキャッチ画像が表示できたりできなかったり
ON Google+ 自動投稿の精度がとても高かったが、
アイキャッチ画像が表示されないという症状が
出始める

 

確認できたことと症状の解決

WordPress, Jetpack, All in One SEO、そしてFacebook, Twitter のすべてが、逐次、改良を含むバージョンアップや仕様の変更が行われているため、設定を見直す必要があるということを学んだのはひとつの進歩。^^;

このあとは、それぞれのプラグインをどう設定し直したのか、その結果それぞれのSNSへの自動投稿の結果がどう改善できたのかまとめてみようと思います。

 

Twitter Facebook Google+
IFTTT WP IFTTT WP  WP
Jetpack パブリサイズ*1 × ×
All in One SEO, Social Meta*2
オリジナルタイトル
*1 Jet タイトル
ブログ本文
*2 OGP画像 〇*3
*2 OGPタイトル 〇*3

この表の内容は、

  1. Jetpack パブリサイズをON、All in One SEO, Social MetaをON(必要なオプション設定含む)
  2. meta タグがダブって出力されてしまいFacebookのDebuggerのエラーが解消できないため、function.phpにFacebookのmetaタグを止めるオプション設定をかけ、All in One SEO, Social MetaでOGPを有効化。
    Twitter, Facebook, Google+への自動投稿できたかどうかを示しています。
  3. FacebookのDebuggerが、”fb:app_id”が定義されていない!という警告を表示してくるので、対応するオプション設定をheader.phpに。
  4. Jetpack パブリサイズの設定が反映されたということを示しているのが”Jetタイトル”の表記。*1
  5. IFTTT, WPの2種類の自動投稿で検証していますが、どの画像・どのタイトルが表示されるかは All in One SEOで設定している画像とタイトルが表示されていることを示しています。
    (Google+も同様ですが、画像とタイトルが表示される順序が逆だということを↑↓の矢印で示しています。

Facebookは、All in One SEO/Social Meta導入前には期待通りの自動投稿ができていたのですが、仕様の変更があったようでOGP画像が表示できなくなり、その後症状が変動しているように見えます。

スポンサードリンク

これまではDebuggerの警告、エラー表示に合わせて対策を取ってきていますが、All in One SEO/Socail MetaでのOGP画像の確定作業なしでは自動投稿への反映ができず、Debuggerの起動もAll in One SEOのインターフェースからが簡単なのでそれを使っていますが、ことFacebookへの自動投稿に関しては、JetpackもAll in One SEOも帯に短し襷に長しの感が強く、期待どおりの結果が得られていません。

このしばらくはブログ更新をメインに据えて運用したい気持ちが強いため、自動投稿を実現するためのこの確認作業は少々オーバーヘッドがきついのですが、乗りかかった船ですから、もう少し進めてみようと思います(結果、プラグインを使わない方法を取ることになりそうな気もしますが^^;)

 

To be continued…

ぼくのジェットパックでうまく飛べるかな
(c) Can Stock Photo
スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です