modern-management-is-a-way-to-find-our-way

プロフェッショナルへの道 - 現場の人間だって経営者の視線を持ちたい?

経営者と若い仲間の間にジェネレーションギャップがあるとすれば、経営者と自分の間、あるいは自分と若い仲間たちの間の方がそのギャップ - 段差 - が小さいはず。ならば、その間で行われるコミュニケーションの問題やショックも小さくてすむ。つまり、特に経営者の考えが理解しにくいという若い仲間のために、経営者の考えを翻訳して伝えることができるはずと考えるのですが、どうでしょう?

もっと読む