優しさいっぱい - 『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』

季節は春スヌーピーの可愛さはみんなが大好き!?^^ はじめてのCG 3Dバージョンでロードショーされたのは2015年12月4日でしたね。いつも見ているコミックの素朴な可愛さも素敵ですが、色も光もあふれるようなCG 3D は、見ているだけで幸せな気分になります。

これまでならばDVDでマイ・ライブラリーに加えるところですが、オンライン・シアターで、サウンド・システムをつないだテレビで再生してみるもよし。タブレットやモバイルデバイスにダウンロードして手の平シアターで見ても、画像のくっきり度合いは少しも変わりませんし、音質にこだわってヘッドフォンを用意してみれば、ちょっと贅沢な雰囲気で楽しさも倍増です。

もう少し古い?! ように思いますが…^^;

普段はちょっと笑っちゃうくらい、一人前のことを一人前の言葉で語っているThe Peanutsのメンバーたち。子どもだとか、コミカルだと思い込んでいると、ちょっと気をつけなくてはいけません。

思わず前のページから読み直してみるほど、シリアスだったり哲学的だったりすることがあるから、そのギャップも魅力ですね。

CG 3Dバージョンの “I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE” は、恋するチャーリー・ブラウンのお話し。
好きになるって、こんなこと。大事にするって、こういうこと。頑張るって、こんなこと・・・と、たくさんの素敵がちりばめられた普通の??^^ お話しです。そこがとても気に入っています!

スポンサードリンク

普通のお話しってどいうことかというと、ぼくらみんなのそばにも、良く似たお話しがあるんじゃないかな? あるといいな^^ と気づかせてくれるのです。

元気に振る舞うのも、うれしくてはしゃいじゃうのも、落ち込んじゃうのも、どこかやんわりしているところがチャーリーらしいところですが、気になる娘の顔をまともに見られないなんていうところも、なんとかこっちを見てもらえるようにと頑張るところも、「大丈夫、きっとうまくいくね」 と思えるから不思議です。

チャーリーやPEANUTSの仲間たちの可愛さは、小さな画面のモバイル・デバイスで見るとちょっと特別じゃないかなと思います。


スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です