マインドマッピングははまる面白さ?!^^ だけど、マインドマップが使えるようになって、マインドマップの規模が大きくなるとiPhoneの小さなディスプレイでは限界を感じるかも知れませんね。
SimpleMind desktop for WindowsをインストールしてPCとiPhoneでマインドマップを共有できるようにすると、マインドマッピングの面白さ、使い勝手がぐんと高まります!

 

SimpeMind desktop for Windowsの購入とインストール

購入の手順はごく一般的、インストール以降がちょっとユニーク

  1. ソフトウェアの条件と金額を確認し、支払い方法を申請して、購買手続きを終えれば
  2. ソフトウェアをダウンロード
  3. インストールはダイアログに沿っていくつかの確認をすれば良し。
  4. インストール完了とともにダイアログで求められるアクティベート*を行ってすべて完了!

手順はいたってシンプルですが、iPhone/スマートフォンのアプリの手順に慣れていると、インストール後のアクティベートはちょっと追加手順という感じになるでしょうか。Appleストア、iTuneストアからアプリを買う場合には料金を確認して、パスワードを入力するだけで済みますからね。

購買とインストール、アクティベートの手順の中でひとつむずかしさがあるとすれば、相手が英語だということでしょうか^^;

PCを使い、ソフトウェアの購入の経験がある方には説明の必要はないことだろうと思いますが、シリアルナンバーと言わずにライセンスデータと言ったり、アクティベートの手順だけれどキーボードからは入力を求めないというあたり、SimpleMind特有の手順のようなので、備忘録しておこうと思うのです。

MEMO:
*: アクティベート(activate)は、「動かす、始動させる、作動させる、駆動する、稼動させる、起動する」という意味。
ソフトウェアを自動車、シリアルナンバーやライセンスデータを車のイグニッションキーにたとえれば、イグニッションキーを差し込んで、エンジンをかける - つまり、走りだせる状態(アイドリング状態)にするのがアクティベートと考えれば分かりやすいと思います。

購入手続きの完了
simplemind buying procedure complete

購買手続きが完了して表示される画面

購入手続きが終わると「ご注文ありがとうございます!」のページが表示され、

  • ダウンロード用のURL
  • ダウンロードからインストール、アクティベートの手順
  • アクティベート操作を説明するビデオへのリンク
  • アクティベートのあと、SimpleMindを起動できない場合に対処するための情報
  • ライセンスデータ

が示されます。

  1. このページからソフトウェアをダウンロードするページへ行き
  2. インストールを終えたら
  3. このページのライセンスデータを使ってアクティベートを行う

という手順です。

ソフトウェアのダウンロードとアクティベート
simplemind starting download

SimpleMind Proのインストーラーをダウンロードする

DOWNLOADと表示されたリンクをクリックすれば、SimpeMind for Windows のダウンロードが始まります。
通常であればブラウザーに設定されているダウンロードフォルダーに保管されるはずです。

 

 

simplemind staring install インストーラーはSimpleMindPro1130Setup.EXE。
そのファイルをダブルクリックしてインストール開始です。「SimpleMind desktop Pro 1.13をインストールするので、すべてをアプリケーションを終了させることを推奨します」
という表示に対して、必要な処置を取ってNext(次へ)。
simplemind confirmation dialog  ライセンス許諾の条件を了承するかと聞いてくるので内容を確認し、
“I accept the agreement” を選択して
Next(次へ)。
simplemind designate installation target folder  試用版がインストールされているフォルダーを検索し、上書きしてよいかと聞いてくるのではい(Y)をクリック。
simplemind installation completed  セットアップ完了のダイアログが表示されたら、
“Run SimpleMind desktop Pro” をチェックを入れて
Finish(完了)。
simplemind activation dialoge  ここでライセンスデータを求めるダイアログが表示されるので、最初の “Thank you for your order!” のページに戻って
---license.data.start
---license.data.end
の2行に挟まれているテキストを選択してコピー(マウス右ボタン→コピーでもよいし、Ctrl+Cでもよい)。ライセンスデータのコピー(クリップボードへの取り込み)を終えたら、このダイアログに戻ってOKボタンをクリック。
simplemind activation completed ライセンスデータが正しく受け渡せるとアクティベート手順の完了です。

さて、これでPC - iPhone 間の連携も準備が完了です^^

MEMO:
“Thank you for your order!” のメール/ページ には
再インストールするときに必要になるのでこのメールはバックアップしておいて、という意味合いのコメントがついています。ライセンスキーの保管にもなりますから是非守ってください。