black kitten, rudolf

続きもやっぱりネコたちのお話し - 『ルドルフ ともだちひとりだち - 続 ルドルフとイッパイアッテナ』

猫の暮らし、猫の一日、猫の友情?ってこんなものかな?と思わず想像してしまう、マイペースだけれど、ちょっとドキドキするようなルドルフとイッパイアッテナの続編です。ブルドッグのデビルをやっつけたあとのお話しですから、ちょっと楽しみでしょ?^^

もっと読む
夕陽の色を見るとき

1つではないぼくらの世界 - 『ぼくには数字が風景に見える』

私たち日本人の文字に対する感覚はとても繊細で、世界のどの民族、どの言語を話す人たちよりも敏感だと説く人がいます。ひと文字ひと文字に意味がある表意文字を使うのは私たち日本人だけではないことを思うと、そんな説があるのが少し不思議な気がするのですが、漢字の持つ意味 と 自分の経験からくるその漢字をめぐる情景や色彩などのイメージが1つになって、その人にとってのその文字の意味になっている - そんな話しだったと思います。

もっと読む
ルドルフとイッパイアッテナというお話し

1人で読めれば想像の世界が広がるね - 『ルドルフとイッパイアッテナ』

この物語は猫の物語、ちょっと変わったお話しです^^お子さんが本を自分一人で読むことができるようになったなら、是非勧めてあげたいお話しです。きっと、ひとり自分の力で、猫たちの世界をのぞきに行ってみるような、わくわく楽しい時間が過ごせると思います。

もっと読む