寄り添うということ

支えることができるのは家族と患者自身

自分の身体に何が起こっているのかをちゃんと理解したい - たび重なる手術のあと、結果的に余命宣告を受けることになった日の前日も母はそんなことを言って、その日聞かされた手術の経緯とそのあとの検査結果についての説明を、自分に分かるようにもう一度話してほしいと求めてきました。

もっと読む