テーマ Poseidon [ポセイドン] で学んだ “抜粋” の機能

ホームページに現れた症状で分かった “抜粋” の機能

スポンサードリンク

私のサイトはWordPress で作っているのですが、今のテーマ Poseidon [ポセイドン] を使ってみようと切り替えをしたのが 2017 年 12 月の中ごろ。使用歴まる8か月がたったところですが、ホームページのレイアウトに残念な症状が… ^^;

というと Poseidon の不具合のように聞こえてしまいますが、私としてはそういうことを言いたいのではありません。

今使っている WordPress との互換性を確認しても、インストールしているプラグインやその設定の状況など、ページに現れる症状の原因は簡単にできるものではないことは分かっていますし、何より今回の症状、Poseidon に切り替えたときもその後も起きていないものでしたから。

プラグインのアンインストールや削除は慎重に… と思っても、事前に、こういう影響がテーマに現れるかもしれませんよ!? という警告を出してくれるプラグインというのは見たことがありませんものね^^;

アイキャッチ画像

symptom_of extracted text on theme Poseidon

Poseidon の外観のカスタマイズには、
[テーマ設定]の中、[Blog Settings][アーカイブの投稿の長さ]という項目があって

  • 投稿を全文表示
  • 記事の抜粋を表示

のいずれかを選択できるようになっていて、[記事の抜粋を表示]を選択した場合、[抜粋の長さ] を文字数で指定できるようになっています。

ところが、あるときを境にアーカイブで投稿リストを表示する設定にしているホームページだけに、
[抜粋の長さ] の設定が働かない! という症状が出るようになってしまいました。
日本語の2バイト文字の扱い(カウント)を正確に行えるようにすると紹介されているプラグイン WP Multibyte Patch も効果なし。

ということは、症状の原因は文字のカウント云々に問題があるわけではなさそうです。
その証拠に、カテゴリーごとのアーカイブページではこの抜粋の長さ足らずの症状(上のスナップショットの青いパレットの部分)は出ていないのです。

php のコードを見てみると… 当然のことながら? <?php the_excerpt(); ?> が一定数のループの中で機能するように設定されているのが分かります。

スポンサードリンク

一方、スナップショットの赤いパレットで示した部分、抜粋がしっかり表示されていますね!
この抜粋、末尾を見てもらうと分かると思いますが、Poseidon が表示しているものではありません。[…] がありませんでしょ?
この抜粋は文字通り抜粋として WordPress に入力したものです。

条件に合わせて必要なテキストを記事の本文から抜き出してくれるのが the_excerpt。
この機能は、WordPress の抜粋にテキストが入力されている働かなくなるんだということが分かります。つまり、Poseidon 側の the_excerpt が期待通りに機能しているカテゴリーのアーカイブページでも、WordPress 側の抜粋が表示されるのです。

さてこのあと、ホームページのアーカイブにだけ現れた the_excerpt の不具合。うまく解消できるでしょうか??^^;

 

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です