© Can Stock Photo Inc./fisher-photostudio

恋と愛のアンソロジー 『LOVERS』

どんなふたりを恋と呼び、どんなふたりを愛と呼ぶのか - その答えは私たちひとりひとりみんな違う、男と女の間に正解というものはない - 物語をひとつひとつと読み進めるほどに、そんな思いが強くなる一冊です。短編集ですから、ひとつひとつの物語にストーリーが短かく、そのあと2人はどうなったの?あるいは2人はこうなってほしいと結末を求める思いで読もうとすると、どこか肩透かしをされたような感覚になってしまうかも知れません。

もっと読む