open-your-mind-to-create-something

取扱説明書はなぜ必要? どう作ればいい? - XMLにつながる確認

長いこと取扱説明書や整備要領書 - マニュアルと呼ばれるものと付き合ってきて確認してきたのは、製品を安全・快適に使ってもらえるようにするための情報 を集めたもの、それがマニュアルだということ。

そして、今一番頻繁に思うのは、マニュアルを作る必要って、いったいどれくらい残っているものだろう⁈ ということです。

もっと読む
our-future

“ワーク・シフト” - “100年時代の人生戦略” を支えるもの

著者「LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略」で “100年時代の人生戦略” を語ったリンダ・グラットンさんが、LIFE SHIFT に先駆けて発表していた「ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉」の一部が PRESIDENT 2017.12.4号 で紹介されています。

もっと読む
better-relation-better-effective

自分を活かす仕事 - 会社に求めているもの・求められているもの

この著書は、2019年になろうかという時代に読むには古すぎる!? のだろうかと思う反面、こんなに時間が経っているのに、サラリーマンが暮らす世界 - 仕事を取りまく環境という - 実際の中味はさほど変わっていない!! と感じるのはなぜなんだろう? とも感じながら語られている内容をたどっています。

もっと読む
old style-of-yesterday-to-write-sentence

言葉を使う仕事 - そのきのう・きょう・あした

産業翻訳の世界で仕事をするようになって、いったい何年になるだろう? - そんなことを思うことがあるのですが、その間に、企業が翻訳を必要とする資料とか、シチュエーションというものがずいぶん変わってきたなと思います。新しい仲間を迎えながら、この産業翻訳の世界をどう伝えるか… そんなことを考えています。

もっと読む
what-is-the-goal-of-your-job

社会に貢献する!? - 別の言葉で “やりがい” ということではないの?

「実践するドラッカー【チーム編】」(上田惇生氏 監修/佐藤等氏 編著)の第3章の扉にこんなタイトルが書かれています - 「目標を掲げる - 組織と個人のベクトルを合わせる」。この「組織と個人のベクトルを合わせる」という言葉は、普段、私が仕事に求めているものをそのまま言い表してくれています。

もっと読む