target-and-plan-of-your-job

安定か改革か - どこにバランスをおけば頑張れるだろう?

変わらないということは、いつもと同じということ。いつもと同じでいられるということは、何をするにも・考えるにも、否定されて、そのショックから立ち直ろうと頑張ったり、迷って、その迷いを解消しようと眉根にシワをよせて悩んだり考えたりすることはないということ。

もっと読む
better-relation-better-effective

自分を活かす仕事 - 会社に求めているもの・求められているもの

この著書は、2019年になろうかという時代に読むには古すぎる!? のだろうかと思う反面、こんなに時間が経っているのに、サラリーマンが暮らす世界 - 仕事を取りまく環境という - 実際の中味はさほど変わっていない!! と感じるのはなぜなんだろう? とも感じながら語られている内容をたどっています。

もっと読む
enjoy your time with beer

サービスとエチケット - お店とお客の間の正解は?

「生ビール、1つお願いします」と注文すると定価の¥360だか¥380で出してくれる生ビールも、「おい、ビール!」と注文した時には¥1000!しかも「お客様は神様ではありません」とまで書いた紙が店には貼ってあるという店が紹介されていました。お客さんのマナー意識を見直してもらうためだとか。

もっと読む
what-is-your-job

自分の仕事が何なのか - 仕事に対する “誇り” というのはもう古い議論??

もう何年も前、 ISO9001 の要求事項を学び、その内容に従って自分たちの品質マニュアルなるものを作ろうとしているとき、「力量および認識」という言葉を覚えたのですが、その言葉を今、チームという形になっている、自分が所属する部署やその構成メンバーを見まわすたびに思い出しています。

もっと読む
bon-voyage

マネジメントの意味、マネジャーの仕事を考える - ドラッカーが示してくれたものは?

マネジメントというもの・ことを考えるときによく例えに出されるのは羅針盤と舵(操舵輪)の関係。それ以前、そもそも私たちはマネジメントという言葉の意味がどれくらい分かっているだろう… 私の頭は事あるごとに、出発点、基準点としてそこに戻ろうとします。その基準点になっているのがドラッカー氏のこんな一節です。

もっと読む