Inheritance procedure is a serial of name change

お金の話から見えてくるあなたの人生観

曖昧であることのパワーとリスクスポンサードリンク 住宅ローンを組む - ローンを払いながらの生活 - については大変さばかりが取り沙汰されます。 もしそれほど大変なものならば、住宅ローンを組まない借家暮らしのメリットがもっと説明されていていいし、マイホームでな[…]

もっと読む
simple is best

仕事を家庭に持ち込まないという思いはどこにいってしまったのか

会社勤めが長くなるほどに、まず会社ありきの考え方をしている - 会社の中にいれば One for All よろしく、いつの間にか部署や会社を基準に考え、行動している。 それってあたり前だと思いたいのですが・・・ ところが、2年ほど前から、染みついたその感覚は少[…]

もっと読む
your dream leads your life

夢と現実の間 - 大らかに夢を見る力、冷静に現実を見る力

私の父親は、生前、それも現役時代には今はJRと社名を変えている日本国有鉄道という組織の一員でした。 その父が亡くなってから、遺品を整理し、実家を整理している時に「ああ、そうだったのか」とわかったこと、それは、私が物心ついた頃には父はマイホームの夢を持っていたら[…]

もっと読む
do you see yourself in mirror

自分を見つめて学ぶ、個性を重んじるということの意味

個性を重んじる ということと、自分という人格をそのまま受け止めてほしい という思いをどう両立させるか - 私たちはそれぞれが、そんな同じ思いを抱いて生活しているような気がしています。 それは、人に対する優しさと自分をどう守ればいいのだろうというふたつの思いのバ[…]

もっと読む
your child let you know

今だから分かる・分かっておきたい、親の思い & 子の思い

親である前に、子どもだったことを思い出せますか?スポンサードリンク 私の父は7人兄弟の下から2番目 - 兄3人、姉2人、妹1人を兄妹に持ち、男兄弟の中では末っ子でした。母も兄弟6人、両親を入れれば8人構成の大家族でしたから、どちらが取り立てて兄弟が多いというこ[…]

もっと読む
for two of us

生活を見直す、自分を変える - もっと自然にできてたでしょ?

“消えた年金” の問題以降、自分の年金記録は大丈夫なのだろうかとか、いくつからどれくらいの年金がもらえるのだろうという疑問からはじまって、”年金を払っている” という意識もその金額に対する意識も以前よりずいぶん高まっているように思います。 ただ、それじゃ、年金[…]

もっと読む
i am off today

よい仕事のために、肩の力の抜き方を覚えましょ

たとえば「人間関係」という言葉。扱いにくくて、ストレスのもとになるものというイメージが付きまといますが、最近思うのは、人見知りもほどほどにしておかなくてはいけないなということ。 もともと、新しい人と接することにそれほどの緊張を感じるタイプではなかったはずなのに[…]

もっと読む