キャッシュレスで定期券の購入 ー アプリ SUICA(スイカ)

キャッシュレスにどこまでついていけるのかな??

スポンサードリンク

現金が手もとになくても、

  • お金の入ってる口座がモバイルデバイスのアプリ Wallet につながっていて
  • そのWallet に Suica がつながっている

それだけで定期券購入のために駅の窓口に行くことがなくなって、その上、定期券が期限切れになるタイミングでリマインドメール(お知らせメール)まで設定できるのですから、iPhone/スマートフォンも便利になったものです。

「駅の定期券購入のために駅の窓口に行くことがなくなる」というのはどういうことか⁈ -

文字通り、iPhone/スマートフォン+Wallet(口座情報のカード設定+Suica)があれば、いつでも必要なところで切符や定期券が買えるということ。

具体的には

  • 継続のタイミングを逃さないように気をつけて
  • コーヒーを飲むようなゆっくりした時間にアプリの操作をする

のがいいでしょうね。あるいは、

    • 自動チャージや

自動継続購入(という機能があれば、ですが)

の機能をうまく使えばいいのでしょうか?

自動チャージはともかくとして、定期券を自動で継続購入できるのかどうかはまだよく分かっていません。
(カレンダーとか曜日のことを考えると自動継続というのはちょっと… と思いますが)

実例? で言えば …

改札口を通ろうと思ったら定期券の期限切れ‼︎ に気づいた! 買い足さなくちゃ‼︎ なんていうタイミングでは、もとのSuicaカードを持って、窓口に行き、現金でチャージしたり定期券を購入する方がずっとスムーズに感じてしまい、えらくイライラすることになる! ということです。

万一、モバイルSuica定期券の期限切れに改札口で気がついた! なんてことになっても、落ち着いてアプリを操作してくださいね。

method-using-app-suica

私の経験では5分あったら再購入が完了しますから。
ダイヤのタイミングにもよりますが、乗ろうと思っていた電車を1本、悪くても2本やり過ごす気持ちに切り替えてやれば、窓口に行くのとさして変わらない時間で終わります。

スポンサードリンク

スナップショット左の [チケット購入 Suica管理] から 次のページ(スナップショット右)の [定期券] を選べばいいのですが…  あれ?? と分からなくなってしまった!^^; ものですから、この備忘録となったわけです。

[定期券] から先は、出発駅・到着駅、経由駅を指定して、支払い方法を決めてやるだけでOKです。

支払いに使うカードの設定が終わっていることが前提ですから、念のため!^^;
そして何より、iPhone/スマートフォンは充電が切れない状態であること! が何よりの前提条件でしょうね。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です