WPtouch Proをインストール+有効化に何か関係があるのだろうか - そんな症状の原因を確認し、対策を探ろうと WPtouch あるいは WPtouch Pro の機能や動作原理の確認をはじめてみて、いくつか分かってきたことがあります。
経緯途中ではありますが、自分自身のための備忘録の意味も含めて記録を続けようと思います。

Google AdSenseのアカウントとWPtouch Proの関係

WPtouch Proのアナリティクス用の設定

備忘録開始時点の環境は:

  • WordPress 4.7.3
  • Google AdSense 1.2.1(公式プラグイン)
  • WPtouch Pro 4.3.10

公開されている諸先輩の備忘録やアドバイスでは、Google AdSenseのアカウントを設定したサイトにWPtouchをインストールしても、それだけでは自動でアカウントとの連動が取られるわけではないらしいということが示されていますが、不可解なのは

  • WPtouch Proをインストールする際
    WPtouch ProはGoogle AdSense と連携している設定を読み取って
    [アナリティクスコード] [サイトID] を自動的に認識してくれていたのに
  • WPtouch Proをインストール+有効化後、約1.5か月の間
    Google Analyticsによって表示されるアクセス数が下がり続けていた

ということ。

Analytics Code setting on general setting

WPtouch ProのGeneral Setting

アクセス数のカウントが復元した設定は

ただ、アクセス数のカウント表示が下がり続けていたということは、インストールの際のこのサイトIDの認識が実際のトラッキングコードの登録と連動はしていないのは確かなようです。

そこで [アナリティクスコード] の右手にあるドロップダウンを [Custom] に切り替え、Google AdSense のアカウントからトラッキングコードを取得して貼り付けました。
この処置をしてからおよそ10日、これがアクセス数のカウント表示復元につながっているように見えます。

スポンサードリンク
Setting custom code to wptouch pro

WPtouch ProのCustom Codeの設定

wptouch.com の説明は

Google Analytics のトラッキングコードをどう設定すればいいのか、wptouch.com のオフィシャルページを見てみたのですが、サポート情報に書かれているのは、カスタム・オプションを選択してGoogleが提供するコードを付け加えていいよという意味合いの説明。この You may add… という表現が微妙ですね^^; You have to とか You should とは書かれていないのです。

[サイトID] としてアカウントコードが設定されている(ように見える)と、それでOK! のように思ってしまいますが、どのように利用すればいいのか、その説明は(まだ)見つけることができません。

Explanation on page of wptouch.com

オフィシャルサポートの説明

同じページにある Custom Code の説明には「Google Analyticsのような統計のためのトラッキングスクリプト」と、少しはっきりした言葉を例のひとつに挙げられていますが、基本的なニュアンスは同じ You may include… でした。

Custom Code

WPtouch Pro offers a field where you may quickly and easily add code to be appended to the footer code of your mobile theme. You may include HTML or JavaScript formats, including CSS and statistics tracking script like Google Analytics. When adding custom styling, be sure to wrap your code in style tags for it to be recognized.