ゴールデンウィークは箱根に行きたい!?

普段、こうしたい、ああなりたいを言わない義母が珍しく、お気に入りの箱根に旅行に行きたいと言ったとか!

それはすぐに実現してあげなくちゃ! ということになって旅行会社に出かけてみると、心配していたようなこともなく、とてもスムーズに予約ができてびっくり‼︎^^

仕事一辺倒になって、自分のための時間を十分に取れてない!? なんて意識があるものですから、この際、自分のためにも旅行の計画を立てようと思うのです。
楽しみ目指して、仕事への集中力も高めて過ごせそうです!^^


ゴールデンウィークのねらい目は?

今年のゴールデンウイークは4/29(土)から、5/1(月), 5/2(火)をうまく休暇を取ってつなぐことができると、5/7(日)まで、9日間の連休にできるのですね(^^♪

そこで見てみたのが、たとえばJTBの案内書。箱根のサービスを見てみると、ほとんどのホテル・旅館でスペシャルデーが提案されているのです!

ゴールデンウイーク本番が過ぎた後の1週間、あるいは2週間のウィークデイに設定されているスペシャルデー
通常の宿泊料金から10%前後を割り引いた宿泊プランで、5/1~5/5, 5/6の料金と比べると実に40%前後も安い提案なのです。

スポンサードリンク

Hakone
(c) Can Stock Photo / motive56

早めの予約にはさらに割り引きも

同じJTBの提案には、いわゆる早割もあるのです。
宿泊の60日、45日、30日、あるいは21日前の予約成約で早割が適用されるサービスもあります。

 

今年のゴールデンウイークのねらい目は、5/1(月), 5/2(火)に取ろうとしている休暇を5/8(月), 5/9(火)あるいは5/10(水)に移して、スペシャルデー+早割でよりお得な旅行を計画する!!
どうでしょう?^^