京都西川の冷感敷きパッド でサラッと快眠!^^

暑さを乗り越える秘訣 - 何といっても快食! & 快眠!!

スポンサードリンク

快眠のためのアイテムとして使っているトゥルースリーパー プレミアム3.5 シングル【正規品】!
最高の寝心地で、朝の目覚めがほんとうに軽くなったなぁ!! と喜んでいるのですが…

ひとつの難点は、夏!^^;
やさしく!? 柔らかに?! 身体を受け止めてくれるものだから、今のように熱帯夜が続いてくれるような季節は、寝つくまでがちょっと大変かも!

ということで、シーツを選びました。その名も “京都西川の冷感敷パッド”

 

名前からすると、冷蔵庫で冷やす保冷剤とか保冷シートとかを使いそうな感じも!? しないではありませんが、そうではないです!^^;

冷感とか接触冷感という名称で呼ばれている製品は最近増えているように思いますが、私が選んだ西川の製品に使われている素材は…

  • 表地:ナイロン100%
  • 裏地と詰め物: ポリエステル100%

Amazon を使って購入してみると、お馴染みの段ボールボックス - Amazon ボックスとでも呼びましょうか - に入れられたパッケージはごく地味なもの。それでも、過剰包装よりはいいと思いながらパッケージを開いて触ってみると、不思議なことになんとなく、ひんやりと感じます!

この肌触りが「冷感(接触冷感)」の実態なんですね。^^

パッケージ自体はとても地味。

opening package
パッケージは簡単・素朴

ただ、プラスチック製の袋はしっかり口が閉じられた包装。受け取ったのは前の晩から雨が降り続いている日の午前中でしたが、湿気や水濡れなどはまったく心配しなくて大丈夫だね! というパッケージになっていました。

袋から出す前のパッドは表地を中にして折りたたまれており、この写真のように薄いクリーム色の裏地が見える状態になっています。

敷パッドですから、裏地を見ると敷布団やベッドのパッドに引っかけて固定できるよう、フックになるバンドが付けられています。

inside of pad陽の光の中で撮影したせいで、この写真のパッドの色、特に表地の色は少し濃いめの青に見えると思いますが、最初にあげた Amazon で使われている写真が実際の色です。部屋の照明でみるとはっきりとした空色に見えます。
(現物どおりにきれいな写真を見てもらえるように、カメラや照明の腕をもっと上げないといけませんね!^^;)

トゥルースリーパー+西川の冷間敷パッド。この夏はこれでOK!!

スポンサードリンク

なんと言っても、肌触りがさっぱり・さらさらにできています。
キルティング風にステッチされているので、表地が肌にまとわりつかず、適度に隙間ができるのですね。さらっと感が適度に保たれるいい感じです。

熱帯夜のまとわりつく暑さの中ではどうでしょう?

記録的な大雨!! が続いているせいで冷感効果がどんなか、まだ実感が持てていないのですが、今日の雨の合間の30℃近い外気温を意識しながらなんの抵抗もなく昼寝で寝落ちしていましたから^^; 冷感効果は期待できそうです。

 

 

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です