Do It Yourselfをそのまま訳せば「自分でやってごらん」。みんなが普段、あたりまえのようにやっていることですね。 暮らしや趣味のあれこれ、日曜大工などを通して、家族のこと、生活のことを考えながら工夫してみます。そんなあれこれを綴ったプライベートブログです。
WordPress
AddToAny Share Buttons + WPtouch Pro4 - SNSシェアボタンは使えない!?

AddToAny Share Buttons + WPtouch Pro4 - SNSシェアボタンは使えない!?

WordPress は 4.8.4、そして AddToAny Share Buttons 1.7.22 + WPtouch Pro 4.3.11 こんな組み合わせでSNSのシェアボタンを表示してみたくなりました。 特に、WPtouch Pro4 との表示の関係、挙動はどんなことになるかを確認してみると… 結論から言うと、パソコンで表示する通常のPCモードの表示とWPtouch Pro4 […]
Advanced Ads で広告コードを配置する手順 - その基準から

Advanced Ads で広告コードを配置する手順 - その基準から

Google AdSenseの広告コードを配置したり管理するブログイン Advanced Ads。 広告コードを配置できるページを自動で解析してくれて、1ページずつ、どこにどのコードを置くのか - 公式のプラグインGoogle AdSenseは、広告コードのサイズと配置の位置が目で見えるのが特長でしたね。 それを思い出すとAdvanced Adsのインターフェイスは”目で見えるR […]
WPtouch Pro4 + 拡張機能 Power Pack - ホームページが表示できない! という不具合

WPtouch Pro4 + 拡張機能 Power Pack - ホームページが表示できない! という不具合

初期設定はOK! だったのだけれど つい先だって、WPtouch Pro4 の専用拡張機能 Power Pack を導入し、 キャッシュをモバイルモード+PCモードともにONにし CSS の最適化はOFF JavaScript の最適化のみをON にすることで Power Pack ON の状態で表示OK, PageSpeed Insight の評価も一定の改善を得ることができました。 そのときに […]
WPtouch Pro4 の表示速度の改善はこの手で - 拡張機能 Power Pack

WPtouch Pro4 の表示速度の改善はこの手で - 拡張機能 Power Pack

拡張機能 Power Pack はPage Speed Insight の評価を高めてくれたか “余計なスペースや改行コードをなくす” 「縮小」 という作業 css, js ファイルの最適化と中身 Page Speed Insight がページを表示する速度を高めるための対策として推奨してくれた項目のうち JavaScriptを縮小する CSS を縮小する の2点。 css […]
http ➡ httpsへの切り替え - 今さらながらのSSL導入について

http ➡ httpsへの切り替え - 今さらながらのSSL導入について

新しい規格・新しい技術を追いかける - それも楽しめるかな?! 後発ブロガーの私はとかく、技術的なフローアップも遅れ気味!^^; 今、サイトを運用しようとするのならば、モバイル対応 - レスポンシブ機能を備えたテーマを選択したり、サーバーの設定もSSL型のhttpsからスタートしたりするのがあたり前なのだろうなと感じながら、旧型? のテーマで造ったサイトにWPtouch Proを導入するなど、機能 […]
hentryのエラー対策 - 修正対象はsingle.php, page.phpだけではない??

hentryのエラー対策 - 修正対象はsingle.php, page.phpだけではない??

hentryのエラー対策を完成させよう 「hentryのエラー対策はモバイルフレンドリーの第1歩?」で紹介したように、 authorがありません 記事を書いた人の名前 entry-titleがありません タイトル updatedがありません 記事を更新した日 の3種類の情報が足りないよ! と警告されていたhentryのエラー - そのエラーへの対策として投稿ページ用のsingle.php、固定ペー […]
WPtouch/WPtouch Pro4 - フォントの書式・サイズを変更する

WPtouch/WPtouch Pro4 - フォントの書式・サイズを変更する

WPtouch Pro4 のモバイルモード - [Custom CSS]でデザインを変更する 環境: WPtouch Pro4.3.11 デスクトップ(PC)上でモバイルモードを起動する WPtouch のオフィシャルサイト にある “Identifying targets for custom CSS” に、CSSをカスタマイズしようとするエレメントをどうやって確認するか […]
WPtouch Pro4 × Autoptimize は一緒に使えない!?

WPtouch Pro4 × Autoptimize は一緒に使えない!?

Autoptimize の影響が WPtouch モバイルモードに現れる Autoptimizeが便利なのは分かっているけど… Page Speed Insights が「適用可能な最適化」 - 修正することを検討するといいですよ!? - と表示してくれるいくつかの項目。 そのうちの HTMLを縮小する JavaScriptを縮小する CSSを縮小する の3つに一括して対応してくれる便 […]
EWWW Image Optimizerの画像圧縮はこうやって本当の機能を発揮させる

EWWW Image Optimizerの画像圧縮はこうやって本当の機能を発揮させる

EWWW Image Optimizerが動いていてもPage Speed Insightsを満足させられない!? EWWW Image Optimizerの売りは、WordPressのライブラリにアップロードした・する画像の圧縮と最適化を自動で行って表示速度を向上させてくれるというもの。 私のサイトでもEWWW Image Optimizerを使っていますが、Page Speed Insight […]
WebPagetestを使ってウェブサイト&ページの改造・学習を進めよう

WebPagetestを使ってウェブサイト&ページの改造・学習を進めよう

ユーザーフレンドリーなサイトにできるといいなと思いながら、モバイルフレンドリーのアドバイスを学びながら Do It Yourself^^ それにしてもWordPress + ユーザーフレンドリーの世界は広くて深いです! Page Speed Insights を使ってページをテストしてみる ページやサイトの表示速度は検索エンジンによるサイトの評価にも影響すると言われている重要なエレメント!? - […]
hentryのエラー対策はモバイルフレンドリーの第1歩?

hentryのエラー対策はモバイルフレンドリーの第1歩?

構造化データとは何か - まずそれを確認しよう Search Console の画面 「検索での見え方」のサブメニューに設定されている5項目を上から順序に対策しながら、モバイルフレンドリーの評価が高まるようにしたい、そのための基本を含む手順の確認、トレースと備忘録です。 Search Console の画面 「検索での見え方」とhentryのエラーメッセージ 画面 「検索での見え方」のサブメニュー […]
WordPressの仕組み どれくらい分かってる?

WordPressの仕組み どれくらい分かってる?

モバイルフレンドリーを高めようとする場合も、もう少し具体的に、ページの表示速度を高めたいと思ったときも、はたまたプラグインなどのインストールでエラーに見舞われたときも、基礎力が足りてない‼︎ と感じるシチュエーションが増えている気がするのです^^; WordPress の基礎力です。 その反省に立って、聞いてみれば 「ああ何となく分かるよ」で済ませていそうな問題、もう一度復習しましょう。 思わぬ改 […]
Twitter followers
スポンサードリンク