Do It Yourselfをそのまま訳せば「自分でやってごらん」。みんなが普段、あたりまえのようにやっていることですね。 暮らしや趣味のあれこれ、日曜大工などを通して、家族のこと、生活のことを考えながら工夫してみます。そんなあれこれを綴ったプライベートブログです。
健康
グリーンスムージーの効果 - ダイエットや健康管理に活かすのはあなたのセンス

グリーンスムージーの効果 - ダイエットや健康管理に活かすのはあなたのセンス

私たちは、ダイエットや健康のためと言っては簡単・便利を求めがち。でもその前に、少しだけ、確認をしておきませんか。自分の体のためですから。   ダイエットや健康 - あなたが目指すのは? よく耳にする野菜は1日にこのくらい摂取しましょうと言われる量。「1日の野菜摂取量」とか「1日350gの野菜*」という言葉、どこかで聞いたことがありませんか? そして、この350gの野菜を食事に取り入れよう […]

健康は一日一日つないでいくもの

私自身には記憶のない、私が生まれて間もなくかかったという病は、肋膜炎を併発した結核性脳膜炎だったとか。 入院は数が月に及び闘病はおよそ1年という生い立ちも、痛みや治療の記憶の片鱗さえないのですが、学校で健康診断のレントゲン撮影を受けるたびに肺に大きな影があると言われましたし、親戚の叔父・叔母がみんなでそのことを話しにしていました。特に、当時僕を看護してくれた看護師の方に引き合わされたことがあったの […]
どこまでが健康? どこからが病気?

どこまでが健康? どこからが病気?

“自分の体のことは自分が一番よく分かっていると思うか?” と聞かれたとしても、”分かっているようで分かっていなかったな” と言わざるを得ないような症状に心当たりがあるとしたら、自分の体の変化に少し気を配ってやる時期かも知れません。 私はサラリーマン生活を送っていますから、年に一度、健康診断を受けます。思えばその検査で、要注意とか要再検査とかずいぶん色 […]
自分の健康・体調の再確認のためにも - 医療費控除の申告

自分の健康・体調の再確認のためにも - 医療費控除の申告

税金と保険に関する諸手続きは文字どおり Do It Yourself でやるべきこと - そんなふうに捉えて、しっかり自分の生活を守らなければと思うのですが・・・ 税金とか公的な保険(年金ほかの社会保険)の保険料というのは納めるのが義務。つまりは、会社員であれば強制的に徴収されているものが多いですね。ところが、ものによってはきちんと理解して申告することで還付されるものもあります。 今年は夏になる前 […]
眠りのツール、強力なコンビネーション!? - True Sleeper + Sleep Meister

眠りのツール、強力なコンビネーション!? - True Sleeper + Sleep Meister

せっかくの快眠生活 - 疲れを上手に癒しましょ 夜、眠る前、ブログを書いてから眠るのが習慣になってきた私です。その時、PCに向かう時間を1時間に収まるようにしたいなと目標を持っているのですが、どうもその目標を超えてしまいがちです。 その日書こうと思ったテーマが決まったら1時間ですらすらと仕上げられるようになりたいと思っているのですが、なかなかそう簡単にはいきません。 このところ昼間の仕事が忙し過ぎ […]
グリーンスムージー ー ほうれん草&柿のレシピ

グリーンスムージー ー ほうれん草&柿のレシピ

今年は台風や秋雨前線の停滞による日照不足などで、野菜はどれもとても高くなっていますね。ほうれん草の価格が落ち着いてくるのは 11月くらい・・・?? ということになると、グリーンスムージーもしばらくお休みしようかなんていう方もいるのかも知れませんね。 わが家は嗜好品にかけるお金と言えばコーヒーくらいのもの。健康のためと思っているグリーンスムージーはたっぷり目に作って1杯あたりの値段を抑える方法で、頑 […]
グリーンスムージー - 小松菜&水菜のレシピ

グリーンスムージー - 小松菜&水菜のレシピ

小松菜の色と味をまろやかにさっぱりと楽しむレシピ 今日のレシピは: みず菜 1束から1株を取り出してその1/3、ほんの少しだけ 小松菜 1/3束 バナナ 1本 リンゴ 1/2個 みかん(小さ目のもの)2個 水 700cc みず菜は2株とか3株を1束にして売られていることが多いかと思いますが、このレシピで使うときはその1株のさらに1/3程度、ちょっとひとつまみというイメージの量です。 小松菜も売られ […]
二人でつくるのが結婚 - これまでも、これからも

二人でつくるのが結婚 - これまでも、これからも

男は家族を養うために外で働き、女は家族のために家を守る?! - 結婚観や夫婦観、仕事観も人生観も “男の役割り、女の役割り” というような個性というものに対する感覚も、すべてが縦横につながって簡単には形を変えることはできないと思っていたなと思います。 ところが簡単には形を変えられないなと思っていたからこそなのか、私たち自身が、どんなフィルターも色眼鏡も通さずにあるがままの自 […]
探しているのは こだわりのない柔らかな心の自分

探しているのは こだわりのない柔らかな心の自分

遠回りでもそれが自分の自然であれば 来る者は拒まず 去る者は追わず - そんな言葉がありますが、私には自分自身はもちろん、何かの変化や衝撃、喜びや楽しさなど自分の外からもたらされるものも、あるがままに受け止められたらいいなという意識があります。 そんな意識をすることさえなしに、変化に驚いた時には慌てればいいし、衝撃が強くて受け止めきれないとしたら取り乱しても仕方がない。嬉しさに有頂天になってそのこ […]
歳をとるということは素敵なことであってほしい

歳をとるということは素敵なことであってほしい

自分と向き合うことの面白さ 「老いを楽しむ」という言葉があったりしますが、自分が今よりもさらに歳を重ね、いわゆる高齢者という年齢に達していることをイメージしようとしてみると、どうもあまり明るく考えたり、受け止めたりすることができないような気がするのはなぜなのでしょうね。 人の感覚はとかく現状維持を志向するもので、何かを変える、何かが変わるということには、私自身を含め、どうもアレルギー反応が先に立つ […]
安らぎを感じる場所、自分らしくいられる場所

安らぎを感じる場所、自分らしくいられる場所

「魂・心・体を調和させて健やかに」と題された章。宗教や信仰がどいうものなのかをより客観的に考察する中で、魂や心の居場所を確認しようとしているのでしょうか。 その中で出会った言葉に、矢作さんが語る客観的な考察から少々それてしまっているだろうかと思いながら、私の近くにあった信仰のことを思い出しました。 さまざまな宗教が「神」と呼んでいる存在を、例えば富士山の頂上だとします。宗教というのはその頂上にたど […]
心の健康を考えるとき、男のためのヒントってあるのでしょうか?

心の健康を考えるとき、男のためのヒントってあるのでしょうか?

プライベートの場で自己紹介するとき、女性は「佐藤花子です」とストレートに名前だけ言うけど、男性は「○○商事で営業マンをしている、山田一郎です」と、聞かれてもいないのに会社名や部署などを付け加える人がいるという話しを聞きました。 それほど男性は、仕事にアイデンティティを求めているのかもしれません。 もっとも、男性のみならず、会社で働く自分。結婚して家族を持つ自分。僕たちは、どこかに“属す […]
スポンサードリンク