タスクの登録を超簡単に! - Squarespace Note + Toodledo というアイデア

eメールやEvernote、Google Drive、それとSquarespaceにデータを転送!
扱えるデータはテキストと画像(写真)ですが、そうしたデータを乗せたエディタ画面をちょい! と上、あるいは下へスワイプするように動かすと、その瞬間データ転送を終えてくれるアプリ Squarespace Note。

とてもシンプルな画面と操作感を紹介してくれているサイトもたくさんありますから、みなさんも使われているかもしれませんね。

その Squarespace Note から Toodledo へタスク登録ってどうですか?

 

Squarespace Note から Toodledo へタスク情報を転送

スポンサードリンク

Squarespace Note にはEMAILへの転送(共有)のインターフェースがあります。そして
Toodledo には Email Access の機能があります。

つまりeメールをコネクターにして Squarespace Note → EMAIL → Toodledo でタスクを設定しようというアイデアです。

その1:Toodledo のEmail Access

タスクをメールで設定するには -
PCバージョンの Toodledo アカウントにある MY ACCOUNT → TOOLS から EmailAccess にアクセス。必要な設定をして Toodledo が指定してくれる自分のアカウント専用のアドレスを取得すればOK。

  1. そのアドレス宛にメールを作成。
  2. メールのタイトルにタスク情報をコマンドラインとして入力し、
  3. ノートが必要ならメール本文として入力して
  4. 送信

すればいいのです。

決してむずかしい手順ではありません(「Toodledo のタスク設定 - メールでの設定がお勧め! そのメリットは?」)。

その2: Squarespace Note に Toodledo で取得したアドレスをセット

Squarespace Note のアプリは選べる転送先は多くはありませんが、その分、設定の手順もシンプルです。

Squarespace Note のエディット画面を左へスワイプすると設定画面に切り替わります。

Selecting service to connect1. この画面ではすでに “TOODLEDO” と名付けた設定を終えた後の状態ですが、新しい設定を追加するためにはまず画面右上の[EDIT] から、編集画面に切り替えます。

 

 

 

 

 

calling add service menu2. 編集画面[EDITING SERVICES] に表示されるメニュー項目 [ADD SERVICE] をタップ。

 

 

 

 

 

selecting email menu to add3. 表示される4つのサービスから[EMAIL] を選択します。

 

 

 

 

 

 

setting_mail_address4. 適当な項目名を入力したら、その下の [Email Address] のスペースに Toodledo の Email Access で取得したアドレスを入力します。

アドレスを入力し終えたら…

 

 

 

 

specific setting of email5. 2.の編集画面[EDITING SERVICES] に戻り、今作成した新しいサービス項目 “TOODLEDO” をタップし、詳細設定画面に切り替えます。

ここで設定するのは [SUBJECT LINE] (メールの主題)と [EMAIL BODY] (メール本文)です。

Squarespace Note にはタイトルとか本文という識別がありません。一方、Toodledo の方はタスク設定の情報をメールの主題から読み取ります。
そこで…

  • [SUBJECT LINE] を “Entire note”
  • [EMAIL BODY] を “None”

に設定します。

つまり、Squarespace Note のエディタ画面で入力するものすべてを主題に、本文はなし、として送るという設定です。

これで Toodledo + Squarespace Note の両方の準備ができました!

 

Squarespace Note からタスク情報を発信

あとは Squarespace Note にタスク情報のコマンドラインを入力して、ちょい! とスワイプすれば終わりです! ^^

Squarespace Note に入力

input task command lineToodledo のタスク情報コマンドラインの書き方、ご存知ですか? もう使われていますか? (「Toodledo のタスク設定 - メールでの設定がお勧め! そのメリットは?」)

 

 

[送る] とか [SEND] とかいうボタンやメニューはありません。

画面をただスワイプすればOKです!

received_task-setting-info転送(共有)された情報を Toodledo のタスクリストで見ると…

 

 

 

 

そしてその内容を詳細設定画面で見ると…

Toodledo_displaySquarespace Note からの情報がちゃんと項目別に受け取れていますね。

 

 

 

 

 

 

Toodledo は多機能・詳細機能のアプリですから、専用アプリから設定を行おうとすると切り替える画面の階層が意外と多く深いと私は感じます。

スポンサードリンク

[優先度] [期日] [締切時刻] [フォルダ] [アラーム] の5つを設定できるのですが、5つの設定画面を渡り歩かなければなりません。より短時間に複数の記録をしておきたいときほど、その切り替えを負担に感じることがあります。

ですから、簡単・最速にタスク登録しておいて、詳細設定はあとゆっくり… そうやって使っているわけです。

Toodledo のコマンドライン方式の方が面倒だ!! と感じる方もいると思います。記号で覚えたり、文字を打つ方が楽と感じる分、私の感覚はちょっと普通じゃないですかね?!^^;

 

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です